この記事を読んだ人におすすめの記事×

好みのアクセサリーが簡単に作れちゃう!? 今話題のレジンアクセサリー作りに初挑戦!<写真で解説>

今はやりの“レジンアクセサリー”全くの初心者である私YURINOが挑戦してみました!
写真で解説の超初級編!ぜひご覧ください☆

今はやりの“レジンアクセサリー”全くの初心者である私YURINOが挑戦してみました!
写真で解説の超初級編!ぜひご覧ください☆

目次

レジンアクセサリーを作ろう!

流行りのレジンアクセサリーを作ってみました!
今回初挑戦☆
気になる作り方はこちら!

※今回ご紹介する作り方は色々な方法のうちのひとつです。

☆作り方紹介☆

準備

準備


・UVライト
・コラージュペーパーやフィルム
・ミール皿
・UVレジン液
・爪楊枝
・ピンセット
・マニキュア
・ホログラムやビーズ等

ちなみにほとんどが100円ショップの商品です。
かなりリーズナブル?

下地作り

下地作り

ミール皿にマニキュアを塗っていきます。
下地としてホワイトを塗ると、マニキュアの色がはっきり出るようです。
ただ今回は暗さを出したかったので、直接塗ってみました。

2〜3回乾いたら塗ってを繰り返します。

塗り終わりました♪
よく乾かしてください!

背景作り

背景作り

フィルムをミール皿に合わせて切り取ります。
今回のテーマは“旋律”なので楽譜柄のフィルムを選びました。

ミール皿にフィルムを置いて、ピンセットを使って隙間なく埋め込みます。

UVレジン液登場

UVレジン液登場

UVレジン液を流します。
量はお写真の量くらいで大丈夫です。

爪楊枝を使って、全体に伸ばしていきます。
気泡は楊枝を刺してつぶすと仕上がりがきれいです。

全体に広げられました。
これをUVライトに当てていきます。

固める

固める

UVライトを5分程当てます。
この時、光を見つめ続けたりしないでください!

UVライトがお家になくても、天気の良い日でしたら太陽光でも固まります。
ただ時間はかかってしまうので、ゆっくり時間をかけて作るのも良いかもしれません♪

デコパーツ配置

デコパーツ配置

レジン液が固まったので、お好きなデコパーツを乗せていきます。
今回はイルカをメインに使いました。

配置が決まりました!
動かないように接着剤でパーツをくっつけておいても大丈夫です。

レジン液を流します。
爪楊枝を使って隙間のないように伸ばしていきます。

横から見るとこのような感じです。
立体感が出てきました。

UVライトを照射します。
厚みがあるので、10分程当てました。

自由に細工を!

自由に細工を!

イルカの部分にラメ入りピンクのマニキュアを塗ってみました!

レジン液を流して、照射しました。

パーツをつける

パーツをつける

チェーンをつけました。
レジン液を少し垂らして、チェーンの先だけをくっつけました!

完成

完成

他のパーツもつけて、レジン液を流します。
照射時間は5分程でくっつきました。

これで完成です!!

レジンアクセサリーって何?

コラージュペーパーやお好みのパーツを閉じ込めるだけで、簡単にオリジナルアクセサリーが作れちゃう注目の素材「UVレジン液」。
中でもミール皿やフレームパーツなどのセッティング台を使って作るアクセサリーチャームは、UVレジン初心者さんにも挑戦していただきやすいおすすめアイテムです。
UVライト(紫外線照射器)を使えば、短い時間で固まるので、さらにお手軽にチャレンジしていただけます。
そんな「UVレジン液」の基本的な使い方をアクセサリーチャームの作り方とともにご紹介!
基本テクニックさえおさえれば、アレンジはあなた次第!
UVレジンワールドがどんどん広がりますよ☆
「UVレジン」とは「紫外線硬化樹脂」のこと。
すなわち、「UVレジン液」とは紫外線に反応し、硬化する液体です。
刺激臭もほとんどなく、金属・紙・布・プラスチック・タイルなど幅広い素材に使えます。
『レジン』には主剤と硬化剤を混ぜて固める2液タイプのものもありますが、UVレジン液は1液ですので、混ぜ合わせる必要がなく、簡単・手軽にアクセサリーを作ることができます。
固まる時間も2液タイプのレジンより短く、お天気の良い日に太陽光に当てれば、約30分〜1時間ほどで固まります。(硬化する時間は、気象条件や紫外線の強さ、作品の大きさなどにより異なります。)
また、UVライト(UVレジンランプ・紫外線照射器)などを使えば、さらに短い時間で固めることができます。

◆最後までお読みいただきありがとうございました。
私自身、今回初めての挑戦でしたが、完成まで楽しく作ることができました。
意外と簡単に作ることのできるレジンアクセサリー、ぜひ挑戦してみてください。
(キュレーター: YURINO)

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      靴・アクセサリ...新着

      靴・アクセサリ...ランキング

      総合新着

      総合ランキング