「自分で髪を好きなようにやりたい!!」
けれど「どうしてもうまくできない・・・」という方、

まずは、ほんのチョット知っておくと、仕上がりに差がでる知識を
本格的な解説を含めて紹介させていただきます★

カラーをする前に・・・忘れがちな注意点!!

イメージ通りにするために・・・

イメージ通りにするために・・・

ほとんどのカラーは明るい色
つまり白に近いほどそのままの色に染まります!
自分がしたい色まで明るくしておくことをオススメします★

髪色を明るくするならブリーチをしましょう!
もっと明るくさせたい場合は、
ハイブリーチなんかもオススメです!

おとなしめにしたい場合は、ベースを暗めに・・・
より鮮やかにしたい場合はベースを明るく・・・
自分の毛質のことも考えて、適正な明るさなどをちゃんと知っておきましょう!

マニキュア、カラーバター、カラーリンスとは?

難しい話になりますが、分類は「酸性染料」と言います。
この染料は色の分子が大きいので髪の毛の中の奥まで浸透しません。
毛の一本一本の表面に結合して色が付きます。
この染料は「−」に帯電しているので、毛髪が「+」になっているときに良く染まります。
とはいえ、もともとの髪の色に依存するので、より良い発色を目指すなら
元の髪を明るめにしておくことをオススメします。

ヘアマニュキュアは酸化染毛剤(ふつうのカラー)のように
アレルギー反応などを起こすことがないといわれているので、
それで染めることができない人も楽しむことができます。

弱点は髪の奥まで色が浸透していないので、ふつうのカラーと比べると
かなり色落ちがしやすく、日々の生活で少しずつ色が落ちてしまいます。
そして、ブリーチ作用がないので黒髪に染めても、鮮やかな色味が出ないというところです。
(黒い紙にペンで文字を書いてもほとんど見えない・・・と、いうような感じでしょうか?)

ヘアマニキュア

ヘアマニキュア

MANIC PANIC(マニックパニック)
一度は耳にしたことがあると思います!
代表的なヘアマニキュア★

発色がよくカラーバリエーションも豊富?

カラー同士を混ぜたりもできるので
いいとこどりのマルチカラーや
オリジナルの色にもオススメです♪

MANIC PANIC(マニックパニック)は、パンクロックテイストなアイテムの『元祖』。 1977年7月7日にニューヨークのイーストビレッジにおいて生まれたエンターテイメント系のショップブランドです。
1980年代以降、そして現在も、マニックパニックが音楽・映画・芸能・セレブ層等々幅広いジャンルへ及ぼし続けている影響は、日本も含めはかり知れません。
特にヘアカラークリームは、メディアで見かける誰もが知っているアーティストやセレブ等、数多くの著名人に愛され続けてきました。
そして近年、様々な面で安全性が注目される中、米国ピーター賞の受賞に裏づけられたヘアカラーの安全性がクローズアップされ、MANIC PANICに対する新たな評価が生まれています。
ヘアマニキュア

ヘアマニキュア

マニックパニック以外でも
マニキュアはたくさんあります!
代表して”★DECOR(デコラ)”を紹介!
イリヤから出ています。

どうしても髪の明るさに依存してしまいますが、
ビジュアルカラーデコラはオススメです?

カラーバター

カラーバター

カラーバターのいいところは、
カラーとトリートメントが同時にできること!

ヘアマニキュアは髪の毛に色素を入りやすくするため
有機溶剤を使用しているので、
髪がどうしてもパサつきます。

カラーバターはほぼ有機溶剤が必要なく
色を入れながら同時にトリートメントするので効果が絶大!
髪の仕上がりもしっとりサラサラです★

カラーリンス

カラーリンス

ロンドン直輸入!!
ビビットカラーの最先端のへアマニキュア!!

”スターゲイザー”は、ビビットなスタイルカラーを表現出来ます

放置時間によりカラーの持続性がかわり
事前に髪を明るくしておくことでより綺麗に仕上がります。

チョークやスプレー、ムースは?

チョークやスプレー、ムース等の一時染毛料は、一時着色料とも言い
染料を髪の表面に付着させて髪を一時的に着色するので毛髪着色料とも言います。
表面に付着させているだけなので髪や頭皮にダメージは有りません。

どのタイプも表面に付着しているだけなのでシャンプーをすれば綺麗に落ちます。
その日だけ楽しむ程度ならおすすめですが、雨や汗などで色落ちしやすいです。
衣服などを汚すことがあるので、注意が必要です!

カラーチョーク

カラーチョーク

「染めるのには勇気がいる!」
「ライブの一日だけ!」っていう人は
ヘアカラーチョークを使った
手軽で簡単ヘアカラーもオススメです★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

海外のヘアアレンジがハイセンスすぎる!そんなセンスを見て学んじゃおう

海外のヘアアレンジが凄い!髪でバラを作ったりりぼんをグルグルとしちゃったり!そしてセレブ達の髪型がひと工夫さ…

森矢くま☆ / 4503 view

これはもうほぼウサギ!? ふわモコ感たっぷりの”MILK”のバッグが激カワでお手ごろ…

”中村里砂”と共演したのはなんとうさぎちゃん!今回の”MILK”のバックはふわモコ感たっぷりでこの時期とって…

森矢くま☆ / 2871 view

漆黒のお洋服とのコントラストが美しい☆ ゴシックファッションのアクセントに欠かせない…

ゴシックと相性抜群のお花と言ったらアレしかないですよね?知らない人はいない、そんなお花を取り入れたゴシックフ…

ミレイ / 5194 view

ギンガムチェックにボンネット!《カントリーロリィタ》古き良き開拓時代の少女に憧れて

開拓時代のアメリカ少女のファッションが可愛すぎ? ギンガムチェックや小花柄、コットンドレスやボンネット、エプ…

Ku_u / 6131 view

流行のパステルゴスを目指すなら! ダークなゴシックファッションを可愛いヘアカラーでま…

パステルゴスと言ったらハイトーンが当たり前のヘアスタイルが特徴的!髪色までしっかり拘りましょう?

ミレイ / 10954 view

リボンがうまく結べない!? ロリィタさん必見、知っておきたいリボンの結び方あれこれ☆…

ロリィタさん必見♪ ジャンパースカートのリボンの結び方から、ラッピングリボンの結び方まで大公開!この機会に覚…

YURINO / 75584 view

代表はロリィタさん☆北海道発の青文字系団体?” どさんこFashion推進委員会”が…

北海道でもロリータやデコラがいる団体を発見!北海道でも青文字ファッションを楽しめる”どさんこFashion推…

森矢くま☆ / 2670 view

ロリィタ服は着るだけで可愛い? さらにヌイグルミを持つと絵本の中のお姫様みたいにもっ…

ロリータファッションに欠かせないヌイグルミを持ったコーデ集です!可愛いヌイグルミを持つとロリータファッション…

森矢くま☆ / 4589 view

毛先にピンクのトッピングを♪ <グラデーションカラー>もゆめかわいく?

最近、よく街で見かける<グラデーションカラー>。中でも一度はチャレンジしてみたいピンク色? 今回はとびきり可…

胡桃咲姫 / 8571 view

ついに合体しちゃった!? 海外で人気のサイバー×ロリィタの魅力に取りつかれる人続出!

サイバー系とロリィタの融合なんて想像出来ますか?すでに海外では当たり前のように着こなす者がいた!一体どんなフ…

ミレイ / 9000 view

ダメージヘアでも安心!? トリートメントしながらカラーリングができる”カラーバター”…

青文字系ファッションするならやっぱり個性的な髪色にしたい!だけどダメージヘアが気になって…という方の強い味方…

あゆかわみっち / 5955 view

”Q-pot”と”アノ彼”のコラボでキュン死寸前☆ 発売数ヶ月経っても売れ続けてるム…

ロリータに大人気スイーツアクセブランド”Q-pot”が女性をきゅんとさせる人物と夢のコラボをしていた!ムック…

森矢くま☆ / 1862 view

原宿の聖地!? ハイファッション雑誌にも載る子の行きつけ店 って??どんなお店?

原宿ネイルシール専門店「VilliVlli」が色々な雑誌掲載もされハイファッションお洒落さんに大人気!トレン…

森矢くま☆ / 2868 view

ギャルの神様がロリィタに!? 人気モデルの激かわロリィタ姿をスクープ!

くみっきーのロリィタ姿をブログで発見? 元祖ギャルモでブレークしたのち、大人路線に転進した舟山久美子ちゃん。…

森矢くま☆ / 3505 view

ベタベタドロドロ肌にさよなら! 夏が快適になる”ウォーターファンデーション”でドール…

ベタつく季節がやってくる!汗でドロドロのお顔なんて絶対にNG。そこで、まるで化粧水のようなサラサラとした感触…

ミレイ / 4981 view

今だけトライアル!?「女性ホルモンに着目したシャンプー」スカルプD ボーテ