「自分で髪を好きなようにやりたい!!」
けれど「どうしてもうまくできない・・・」という方、

まずは、ほんのチョット知っておくと、仕上がりに差がでる知識を
本格的な解説を含めて紹介させていただきます★

カラーをする前に・・・忘れがちな注意点!!

イメージ通りにするために・・・

イメージ通りにするために・・・

ほとんどのカラーは明るい色
つまり白に近いほどそのままの色に染まります!
自分がしたい色まで明るくしておくことをオススメします★

髪色を明るくするならブリーチをしましょう!
もっと明るくさせたい場合は、
ハイブリーチなんかもオススメです!

おとなしめにしたい場合は、ベースを暗めに・・・
より鮮やかにしたい場合はベースを明るく・・・
自分の毛質のことも考えて、適正な明るさなどをちゃんと知っておきましょう!

マニキュア、カラーバター、カラーリンスとは?

難しい話になりますが、分類は「酸性染料」と言います。
この染料は色の分子が大きいので髪の毛の中の奥まで浸透しません。
毛の一本一本の表面に結合して色が付きます。
この染料は「−」に帯電しているので、毛髪が「+」になっているときに良く染まります。
とはいえ、もともとの髪の色に依存するので、より良い発色を目指すなら
元の髪を明るめにしておくことをオススメします。

ヘアマニュキュアは酸化染毛剤(ふつうのカラー)のように
アレルギー反応などを起こすことがないといわれているので、
それで染めることができない人も楽しむことができます。

弱点は髪の奥まで色が浸透していないので、ふつうのカラーと比べると
かなり色落ちがしやすく、日々の生活で少しずつ色が落ちてしまいます。
そして、ブリーチ作用がないので黒髪に染めても、鮮やかな色味が出ないというところです。
(黒い紙にペンで文字を書いてもほとんど見えない・・・と、いうような感じでしょうか?)

ヘアマニキュア

ヘアマニキュア

MANIC PANIC(マニックパニック)
一度は耳にしたことがあると思います!
代表的なヘアマニキュア★

発色がよくカラーバリエーションも豊富?

カラー同士を混ぜたりもできるので
いいとこどりのマルチカラーや
オリジナルの色にもオススメです♪

MANIC PANIC(マニックパニック)は、パンクロックテイストなアイテムの『元祖』。 1977年7月7日にニューヨークのイーストビレッジにおいて生まれたエンターテイメント系のショップブランドです。
1980年代以降、そして現在も、マニックパニックが音楽・映画・芸能・セレブ層等々幅広いジャンルへ及ぼし続けている影響は、日本も含めはかり知れません。
特にヘアカラークリームは、メディアで見かける誰もが知っているアーティストやセレブ等、数多くの著名人に愛され続けてきました。
そして近年、様々な面で安全性が注目される中、米国ピーター賞の受賞に裏づけられたヘアカラーの安全性がクローズアップされ、MANIC PANICに対する新たな評価が生まれています。
ヘアマニキュア

ヘアマニキュア

マニックパニック以外でも
マニキュアはたくさんあります!
代表して”★DECOR(デコラ)”を紹介!
イリヤから出ています。

どうしても髪の明るさに依存してしまいますが、
ビジュアルカラーデコラはオススメです?

カラーバター

カラーバター

カラーバターのいいところは、
カラーとトリートメントが同時にできること!

ヘアマニキュアは髪の毛に色素を入りやすくするため
有機溶剤を使用しているので、
髪がどうしてもパサつきます。

カラーバターはほぼ有機溶剤が必要なく
色を入れながら同時にトリートメントするので効果が絶大!
髪の仕上がりもしっとりサラサラです★

カラーリンス

カラーリンス

ロンドン直輸入!!
ビビットカラーの最先端のへアマニキュア!!

”スターゲイザー”は、ビビットなスタイルカラーを表現出来ます

放置時間によりカラーの持続性がかわり
事前に髪を明るくしておくことでより綺麗に仕上がります。

チョークやスプレー、ムースは?

チョークやスプレー、ムース等の一時染毛料は、一時着色料とも言い
染料を髪の表面に付着させて髪を一時的に着色するので毛髪着色料とも言います。
表面に付着させているだけなので髪や頭皮にダメージは有りません。

どのタイプも表面に付着しているだけなのでシャンプーをすれば綺麗に落ちます。
その日だけ楽しむ程度ならおすすめですが、雨や汗などで色落ちしやすいです。
衣服などを汚すことがあるので、注意が必要です!

カラーチョーク

カラーチョーク

「染めるのには勇気がいる!」
「ライブの一日だけ!」っていう人は
ヘアカラーチョークを使った
手軽で簡単ヘアカラーもオススメです★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ロリィタさんの9月のメインイベントは?? ピンククリエイター木村優ちゃんとのお茶会で…

ピンククリエイターの木村優ちゃんはロリィタモデルとして活躍中。そんな木村優ちゃんとを囲んでのお茶会が9月に開…

森矢くま☆ / 1979 view

メイクに“ホワイト”使ってる!? 白マスカラを使えば妖精のような神秘的な目元になれち…

アイメイクに白はあまり使わないかもしれません。しかし、思い切って使ってみれば、アイシャドウが際立って神秘的な…

ミレイ / 27334 view

発信源は田中里奈ちゃん!? あのクレヨンメーカー“サクラクレパス”のカラーマスカラが…

小さい頃に使っていたクレヨン。そのクレヨンで有名なサクラクレパスから新時代のコスメ、カラーマスカラが発売☆ク…

森矢くま☆ / 2347 view

木村優さんのメイクの秘密を探る!? 甘 ロリメイクdeとことんドーリーに?

お人形のようなフリルのワンピースを着ているのに、メイクだけいつもと同じではもったいないです!甘ロリファッショ…

Lippi / 8541 view

たっぷりのお花に身を包んで気分はお嬢様?お花を用いたロリィタはお花畑のように華やかで…

女の子らしいお花をたっぷりあしらったスタイルで華やかに着こなそう!品のあるお嬢様気分で気分も明るくなります★

ミレイ / 2214 view

教科書には載ってない!誰も教えてくれなかった!紅林大空先生の kawaii POPメ…

派手でカラフルなメイクってどうやればいいんだろう?そんな方のために紅林大空が丁寧に解説してくれます!

CHARISMATALK 編集 / 2481 view

原宿に異彩を放つ”アヤコシラタマ”が”むちゃむちゃ69”と待望のウィッグコラボ!

原宿に異彩を放つ元”KERA”モデル、現在は”STIGMATA”デザイナーの”アヤコシラタマ”がウィッグで大…

森矢くま☆ / 5958 view

毛先にピンクのトッピングを♪ <グラデーションカラー>もゆめかわいく?

最近、よく街で見かける<グラデーションカラー>。中でも一度はチャレンジしてみたいピンク色? 今回はとびきり可…

胡桃咲姫 / 7471 view

ゴシック調の”Vampire Lolita”? ミステリアスなヴァンパイアロリィタに…

ゴシック×ダーク=ヴァンパイアロリィタの出来上がり!ダークなのにロリィタスタイルで可愛さもばっちり兼ね備えた…

ミレイ / 6300 view

“Innocent World”の愛らしさはズルい! 世界中の女の子を虜にする着回し…

幾つになっても憧れる、女の子の夢の世界をギュッと閉じこめたような<イノセントワールド>の洋服たち。世界中のロ…

Ku_u / 3692 view

ギンガムチェックにボンネット!《カントリーロリィタ》古き良き開拓時代の少女に憧れて

開拓時代のアメリカ少女のファッションが可愛すぎ? ギンガムチェックや小花柄、コットンドレスやボンネット、エプ…

Ku_u / 5046 view

奇抜なハロウィンメイクでとことん目立とう!(初級編)

ハロウィンの時こそ目立ちたい!今年はどうしよう?そう悩んでいる方にオススメの奇抜で一際目立つ参考になる画像を…

ミレイ / 7248 view

京都でロリィタ体験♪”マジカルクローゼット”で憧れロリィタになろう!

憧れのロリィタで写真撮影☆京都にある”マジカルクローゼット”では京都ならではのオプションや、3つのコースから…

ミレイ / 8852 view

ファッションの次はメイクもキメル!海外のキレイな化粧が魅力的?

青文字系は海外の化粧を参考にしてる方もいっぱいいて、日本なのに海外にいるかのような人達がいっぱい♪そんな参考…

森矢くま☆ / 2638 view

ネイルが進化!「キューティクルタトゥーシール」の登場でもっとネイルがお洒落に?

海外の方から発信された甘皮の下までデコレーションしてしまうネイルアートがお洒落っ子さん達に今浸透しつつありま…

森矢くま☆ / 3344 view

今だけトライアル!?「女性ホルモンに着目したシャンプー」スカルプD ボーテ